2010年06月26日

久し振りに

にゃんと、2008年12月03日以来ですので2年半年ぶり・・
サティ君はケージから自由の身になり、人がいないときは我家のニャン&ワンと仲よく遊んでます。(人は相変わらず苦手で、50cm以上近づくと逃げます)
一度、毛をカットしましたが、なかなかうまくカットできなくて、すぐに毛玉になってしまいます。一度、捕まえてブラッシングを試みようとしましたが、激しく抵抗(噛む、ひっかく、放尿)されてしまい、断念・・・
最初の頃は体力がなくて、されるがままでしたが、今ではすっかり体力もついて抵抗がすごいので、無理せず、慣れるまで気長に様子見です。



ニックネーム ニャニャ at 09:33| Comment(3) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

久しぶりにUP

1CIMG2583.JPG1CIMG0961.JPGCIMG0960.JPG暑い夏も去って早や年末・・・・慌しくも平和な毎日を過ごしています。サティー・・・一回り大きくなった感じ・・・まだまだびびりんのままですが、真夜中の雄叫びは相変わらずですっかり慣れてしまいました。先月、メイが15歳半で亡くなりました。マンションに住みついた野良猫のタマちゃんが産んだ仔猫5匹のうちの1匹で我家で引き取ったこです。病気することもなく元気に過ごせた一生でした。最後も一緒に寝ながら見送ることができました。サティーをお迎えしてからは、いつもサティーのケージの上で見守ってくれていました。メイ、ありがとね・・・サティーもメイのように元気で長生きして欲しいものです。


ニックネーム ニャニャ at 19:52| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

新しいお家

1CIMG0439.JPG1CIMG0438.JPG


必死でお顔を洗う様子や注目されていても移動したりと変化が見られるようになってきました。
3段ケージ1階から2階への足場にと思ってダンボールではなく新しいお家をプレゼント。すっかり気に入ったようでリラックスしてます。
爪きりも全く問題なくさせてくれてとってもいい子(感激)
今日は涼しかったのでクーラーを切って窓を開けて外気にふれる時間を長くしました。網戸を通して入ってくる自然な風もサティーにとっては不安になるのかも・・・四季折々の気候を楽しく感じられるようになるといいね・・
ニックネーム ニャニャ at 00:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

サティー君、ようこそ我家へ!

PHOTO022.JPGPHOTO003.JPG1PHOTO025.JPG



サティー君が我家で保護預かりして、もうすぐ一ヶ月・・・
猫好きの夫がかまうものの・・・無反応ですぅ(されるがまま)
それでも最初の頃よりは、見ているところでも熟睡していたり、「お腹がすいた〜」と催促してみたり・・・
目をあわせると、とたんに固まってしまいますが、撫ぜてあげると目を細めて気持よさそうに和んでます・・・

というわけで・・・我家にすっかり馴染んだサティー君を我家の一員としてお迎えすることになりました・・・
近親交配による病気等の発症も気になるところで、すべてを受け止め一生涯を飢えることのない清潔で平穏な猫らしい生活を過ごしてほしいと思っています・

我家の猫達はな〜んとなくケージに寄り添って存在をアピール!
人の知らないところでは結構うまくコミュニケーションできているのかもしれません・・・

引き続き、サティーの成長ぶりはブログにUPしていきたいと思っています。笑顔のサティーを一日も早くご覧いただけますように・・・
ニックネーム ニャニャ at 16:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

真夜中の雄叫び

1CIMG9468.JPG1CIMG9471.JPG


ケージを取り囲んでいたカーテンを上げて、部屋中を見渡せるようにしました。

3段ケージの下段の箱から、ようやく2段目に移動するようになり、
少しずつ動きもでてきました。

真夜中のみですが、時々雄叫びをあげてアピール!

そうだよ、話してごらん・・・生きている証・・・

亡くなったこたちの分まで、しっかり生きて、そして幸福になってと願う・・・

無惨にも亡くなったこたちへ・・・黙祷



里親募集のHP

http://lifecats100.ehoh.net/index.htm
ニックネーム ニャニャ at 03:21| Comment(3) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

サティー抜糸とワクチン終了

1CIMG9199.JPG1CIMG9191.JPG


体重も一週間前の2.4sから2.7sで300gの増加となりました。
落ち着いた様子に安心するも、警戒心は相変わらず・・・
威嚇することは全くなく、固まったまま撫ぜられてます・・・
されるがままで無抵抗のサティー君猫(笑)
あせらない・・・ゆっくり慣れていこうね!

里親募集のHP

http://lifecats100.ehoh.net/index.htm

近親交配であること、譲渡後の病気発症等にご理解いただきすべてを
受け入れ一生可愛がってくだる里親様募集中です。




ニックネーム ニャニャ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ゆっくり、ゆっくり・・・

1CIMG9184.JPG1CIMG9181.JPG1CIMG9183.JPG


毎日が静かに過ぎていきます。

我家のワンニャンたちは相変わらず無関心・・・・

ご飯のときだけ、羨ましそうに見ていますが、そっとしておこうといった気配り?を感じます。

あんなに多くの猫達の中にいて、急にひとりぼっちは淋しくもあり不安も多いかとは思いますが、あせらず、ゆっくり新しい環境に慣れてくれることを願うばかりです。
ニックネーム ニャニャ at 03:19| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

預かりサティー君5日目

PHOTO029.JPGPHOTO026.JPG



3段のケージを準備したのですが、上段のほうは苦手のようで、下段のダンボール内で固まっています。自分から食事もできるようになり、カリカリも缶詰も食べてくれました。トイレも確認できほっとひと安心です。我家のワンニャンはサティー君には無関心なのでカーテンで仕切ったケージの中でゆったりすごしています。時折、ニャワン、ニャワンと、静かに鳴きますが、いつもぴったり寄り添っていた親兄弟がいないことへの寂しさからでしょうか?
我家のニャンコの気配は感じてくれているようなので、様子をみながらフリーにしてあげたいと思います。

記録

*13日(日曜日)18時現地でお見合い連れ帰る。健康チェック未確 認のため完全隔離の別室で一夜を過ごす。

*14日(月曜日)午前中シャンプーカット、午後動物病院で去勢手術 と血液検査で入院

*15日(火曜日)午前中お迎え。抗生剤を一週間分(朝夕2回投与) いただく。
 血液検査結果は問題なし。一週間後に抜糸、ワクチン接種予定。
 食事が自分で取れず、スプーンで少しずつ食べさせる。水もストロー で補給。

*16日(水曜日)少し自分で食べられるようになってきた。ケージの 上段から下段に自分で移動。下段のダンボールで固まっている。
 すぐそばに水と食事を準備。

*17日(木曜日)昨夜準備した食事は夜中のあいだに完食。今朝の食 事もカリカリも缶詰もだんだん食べる量が増えてきて嬉しい。
 トイレのウンチもおしっこも順調♪良かった〜
 相変わらずじっと固まったまま・・・


来週には注文したバリカンが届くので、虎刈り状態から綺麗にしてあ げたいと思います。



ニックネーム ニャニャ at 09:32| Comment(2) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

登録番号31・・・サティー君

PHOTO025.JPGPHOTO018.JPGPHOTO020.JPG




保護預かり予定だったサンちゃんは、代表の野村さん宅での保護預かり里親募集となった為、別のこをお迎えに行ってきました。
何十匹のなかから選ぶとなると至難のわざと思えましたが・・・
威嚇することなく触らせてくれた登録番号31番の仮名サティーちゃんを連れ帰ることとなりました。
小柄で華奢ゆえ、てっきり女の子かと思いきや・・・・
・・・すごい悪臭と毛玉でシャンプーカット後、お尻にへばりついた毛玉の中から「玉」発見・・・
心配された鼻炎の兆候もなく、ひたすら固まるサティー君を我家の主治医の病院へ・・・病気等の確認をしないことには我家の猫たちと一緒にすることができません。去勢手術も無事終わって、心配された病気もなく栄養状態が悪い(1才未満で2.4kg)意外は健康体でした。
良かった〜
来週は抜糸とワクチン接種で晴れて里親募集可能となる予定です・・・

しっかり食べてくれればいいけれど・・・ひたすら固まって緊張しながらじっと眠っています。新しい環境に早く慣れて、しっかり食べてガリ細君から脱出しようね!

ニックネーム ニャニャ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

緊急SOS 100匹ペルシャ猫飼育崩壊

地元江東区で飼主のずさんな管理で飼猫が繁殖を繰り返し100匹に・・・個人ボランティアの「Lifecats100」さんがレスキューに奔走しています。

金曜日に一時預かり予定の「さんちゃん」を引き取るために現場を訪ねました。写真で前もって現状を目にしてはいましたが・・・

臭い・・・すごいです・・・唖然とするなか、ボランティアさん3名がテキパキと行動して猫たちの世話、飼主へのアドバイス等、一生懸命でした。

子猫が数匹生まれていました・・そして生まれたばかりの胎盤がついたままの子猫も・・・とりあえず病院に子猫たち持ち込みカーテルでミルクを与えていただいて、排尿処置をしました。
命を守りたいために必死です。
他、さんちゃんも含めて具合の悪い3匹の猫を診て頂き、結果、さんちゃんは膀胱炎、ウイルス性鼻炎、発熱で入院、もう一匹もウイルス性鼻炎と発熱で入院、もう一匹は緊急手術となりました。
墨田区の信頼できる獣医師なのでとても安心してお願いできました。
しかもボランティア価格の善意で診ていただけ本当に助かります。

社会問題ですので注目度も高く、多様なご意見もあるかとは思いますがボランティアさんたちの必死な活動を今後も見守っていきたいと思います。
Lifecats100 ブログ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/miketeju/folder/997565.html
lifecats100.jpg
ニックネーム ニャニャ at 03:44| Comment(2) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ワンとニャン多頭飼い

月間「WAN」の編集担当の方から、アンケート依頼のメールをいただきました。
犬と一緒にペットを飼っている方々へのアンケートで我家のワンとニャンを一緒に飼って問題点がないかどうか等・・・
私的にはトイレの問題(ワンコがニャンコの○○ちを食べる)以外はとても平和に共存していてそれぞれの可愛い様子をいっぱい楽しめる現状に大満足です。でもワンコを飼いだしてワンコとお出かけが増えて分、ニャンコと遊ぶ時間が減ったのはちょっと可愛そうかも・・・
でもあまりかまわれるのが好きではないニャンコにとっては好都合かも
3-60035.JPG3-60053.JPG
3-60027.JPG3-6a0037.JPG
ニックネーム ニャニャ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

またまた半年後のUP・・・

2007-1-270027.JPG2007-1-270019.JPG2007-1-270019.JPGまたたくまに6ヶ月が過ぎてしまい・・・
けっしてワンコ中心生活というわけではないけれど、やはり一緒にお散歩できるワンコはUPの話題も多くかたよりがち・・・
昨日1月27日(土曜日)は3ワンのお散歩を済ませ洗濯物を干して大井競馬場へ・・・昨年10月に千葉で行方不明になったスピッツのミルコ君の保護団体「千葉わん」がフリーマーケット開催ということで行ってきました。久しぶりの大井競馬場はぷーんと馬の香りがただよい見られないけれどワクワクします。開催場所の第一駐車場はとても広くて多種多様なグッズを眺めながらうろつき、犬の鳴き声のするほうへ向かうとようやく「千葉わん」スペースにたどりつけました。購入したカレンダーにはミルコ君の写真が・・・・ようやく新しい里親さんとめぐり合い今は幸福に暮らしているだろう365匹分のワンにゃんたちの写真を眺めていたら胸がいっぱいになりました。ミルコ君・・・早く見つかって今度こそ幸福な犬生を過ごせますよう祈るばかりです・・・
会場を後にして午後は自由が丘で開催のハワイアンイベントのウクレレ講習会へ・・・マンションの一室がイベントなどのレンタルスペースになっていておしゃれ・・・講師もいれて5人で「さくら」をアンサンブルでの演奏を楽しみました。
前日の金曜日はラッキーと同胎の千夏ちゃんの飼い主のSさんと彼女の地元、江古田でスピッツ仲間のぴっつ君のおにいちゃんこと和田さん出演の芝居を一緒に観て、フラガールの彼女ともハワイアンイベントを一緒に楽しむ予定でしたが、夜にマンションの理事会があるので先に失礼して会えず・・・(結局Sさんもダンスのレッスンが長引いて行けなかったようでした)
と、慌しくも充実した一日を過ごせました。
先週は北海道仲間との新年会があって、あこがれの馬産地新冠で分譲地の情報をお知らせいただき移住の夢に心躍らせていましたが(馬を飼う夢)「馬の瞳を見つめて」という本を読んで、現実のきびしさを目の当たりにして意気消沈・・・でも馬のためにできることを考えるきっかけとなりました。成田の乗馬クラブに入会していますが、一年に一度行くか行かないかぐらいのご無沙汰・・・でも年会費がニンジン代ぐらいになればいいな〜という思いでいます。
フリーマーケット見学も物にあふれた我家からいかに物を減らすのかの参考になりました。
すべての行動がつながって良い方向に行けばいいな・・・・
明日(今日)は昨年10月から亀戸文化センターで受講の「ドッグライフカウンセラー」資格試験受験のための模擬試験があり今まで学んだ成果を試すチャンスです。講師の熱き思い(飼育放棄殺処分を減らす)に触れパワーをいただきに行って来ます。そんな出会い、ワンにゃんそして馬を通して知り合った多くの方々のおかげで私の人生がより深まっていくことを改めて感じる2007年1月・・・新年のスタートとなりました。
ナナパパはナナと4キロ、ラッキー&キューと8キロのお散歩を楽しめたようで、なんと散歩中に近所でハスキーと会えた話を嬉しそうにしてくれました。とても温厚であんなにお人よしなワンコに会ったことがないとかなんとか・・・・私も会いたかったな〜
収入が激減して仕事のことで悩んでいる風なナナパパとなんとなく気持ちがうまく通わず遠ざかっていたけれど、ワンにゃんに癒されつつ元気が出せて良かった・・・別行動で自分を持ち直す時間はお互いに大事だと・・・私の悲しみを悪いジョークで笑い飛ばし、なんて奴だと思うけれど事が深刻にならなくて良いのかもしれないと思ったり。
一生を共にするパートナーとしてはまだまだ修行の身だな〜

ニックネーム ニャニャ at 05:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

またまたご無沙汰で・・・

4月から始めたダイエット・・・栄養士さんによる栄養指導(一日1400カロリー)&女性科の女医さんによるカウンセリングにより、7キロ減・・♪
今まで色々なダイエットにチャレンジしたけれど、こんなに身体に負担なく無理なく減量できたのは初めてかも・・・
でも今回は今まで生きてきて最高の体重増、なので7キロ減ってもまったく実感なし・・・無理なく一ヶ月に1キロペースで来年の3月頃には元の体重にもどせるといいな〜

って、ニャンコのプログがダイエット日記になる日も近い???
ニックネーム ニャニャ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

3月といえば・・・

5年前に亡くなった父が入院のために検査を繰り返す毎日・・・
息子と里帰りした際に父の画廊喫茶の前でモコと出会いました。
野良猫が産んだ真っ白な仔猫が5匹・・・・明日には保健所に持ち込むという近隣の方・・・偶然通りかかったのも何かの縁、そして父の容態に一喜一憂する時期でもあって、はかない命をなんとか救いたいと行きつ戻りつ悩んだ末一匹だけ連れ帰りました。
泣き叫ぶ仔猫をみかねて息子は母親のもとへ返すようにと繰り返し、はたして夜行バスで8時間の東京への移動は耐えられるのか・・・
東京駅に到着してバスを降り手荷物を速攻開くと仔猫が静かに動きひと安心。
もう大丈夫だよねと息子と顔を見合わせてにっこり・・・仔猫の無事を喜びあいました。
我家のワンニャンで唯一父が抱きとめたモコ。そのからだに触れるとき優しかった父の手のぬくもりを感じずにはいられません。

moko5.JPG

moko20.JPG

moko8.JPG


ニックネーム ニャニャ at 06:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

春近い?

すっかりご無沙汰のニャンコプログ・・・いかんいかん・・・
ニャンコ4匹はとーっても元気です!
・・・最近11歳になったメイは大好きな息子が家を出て自立してからというもの淋しいのか隙あらば膝に乗ってきたり抱っこをせがんだりたいへ〜ん♪すっかり甘えん坊爆発の毎日です。
ので、月一で息子が帰ってきたときにはもうもう大騒ぎの大歓迎・・・
親の顔をみにくるというよりはワンニャンに会いたくて帰ってくるみたいだにゃ〜

今年も昨日から花粉症勃発(T_T)春近いってことだわね〜♪

211sumidagawa0010.JPG


101610-16twomonth0005.JPG
ニックネーム ニャニャ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

アエラ

2005_0815miku0033.JPG
久しぶりにアエラを買った。
べつに「ほりえもん」が表紙だったからではない。
学童保育についての記事が目に止まったから・・・
少子高齢化社会。
どんどん子どもの数が減っている・・・子育て支援にかかせないのが保育園や学童保育の充実にあることを、いまもって国はわかっていないのか・・・私の保育運動から23年経ったいまも、何も変わってはいないきびしい現状。ほどほどに働いて家族のゆとりの時間を持てる社会を実現しないかぎり子どもの数は減っていく・・・
ニックネーム ニャニャ at 22:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

居所チェック・・

miku0305.JPG仕事帰りにいつも通り自宅ちかくのスーパーでお買い物。
読みたい本があったので本屋さんで立ち読みしていたら・・・携帯がなった・・・夫からの電話・・・・
最近仕事が忙しいらしく毎日11時帰宅・・・今日は出向いた仕事先から直行で帰ってきたとのこと(職場にもどるとまた遅くまで残業させられるから)
待ち合わせて夕食は外食することに・・・
我家の野菜不足解消のお役立ちレストラン「フォルクス」ステーキ屋さんだけど、サラダバーがあって食べ放題。お野菜がお高い時にも利用してます♪都心に住むと外食とかとっても便利。夕食作りからも開放されるしお仕事で疲れきった夫の骨休めの夕食となりました。

ワンコの夕食時間が遅くなってゴメンチャイ!

ニックネーム ニャニャ at 01:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

おくればせながら・・・

akubi1.JPG


放置しっぱなし・・・年が変わったよ〜^_^;
ようやく画像ファイルの整理ができて、ニャンコの写真をまとめられたの・・・ごめんよニャンコたちぃ〜

今年は戌年・・・犬がもてはやされてもニャンコは関係ないね(ふてくされる)



で、昨日、前髪がのびてきて目にはいるので(私のですけど)朝の忙しい時間帯に洗面台の前で切ったら・・・ぎゃっ・・・切りすぎてチョンチョンになってしまいました(唖然)グロスでおさえてはみたけれど、誰にも会いたくな〜い・・・でもお仕事にいかねば(>_<)
しばらく知人に会う予定はないけれど2週間のがまんか・・・
すっかりおしゃれとは縁遠くなってしまったけれど、ここまでになってしまうとは情けない・・・今週末は美容院に10ヶ月ぶりに行ってこようかな〜



ニックネーム ニャニャ at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

仔犬の行方

ナナ&ラッキーベビー4匹のうち、3匹が無事新しい飼い主さんのもとへ・・・
で、残ったピース君(♂)はどうするのかというと、様子見といったところか・・・

で、今日、義母から残った仔犬を飼いたいとの電話があった・・
一度義母自宅に連れて行ってお泊りしたことがあり、3匹いなくなる日に早朝から会いにきてくれた・・・
78才の高齢で仔犬を飼う決心をするとは・・・情が移ったのか・・・

犬を飼った経験もなく、足も衰えている義母に無理だときっぱり伝えた。仔犬の世話の大変さを全く解していない無謀な決心に、ただただ唖然とするばかり・・・どうぞ仔犬の幸福を最優先で考えて!10数年を共に過ごす覚悟はあるのか?電話口で残念そうな義母に申し訳なく同情するが、仔犬の運命がかかっているのだから、安易な返事は絶対できない・・・50才になったお祝いを押し付けられるかたちでいただいたが、そんなことならお返したいぞ。だってなさぬ仲の嫁姑だもん。
溝ができるのは困るけど、しょうがない・・・
時々会いに来ていただくことでご理解いただけるようお願いした。以前ヘルパーの実習で訪問した独居の高齢者のお宅ではニャンコを飼っていて、掃除が行き届かず部屋中、毛だらけだった・・・
高齢者とペットの問題、色々と考えさせられる・・・
生きがいとしてペットと暮らすことを選択できるのは素晴らしいとは思うけれど、ペットが残された場合の行く先に不安がよぎる・・・

101010-10taiku0029.JPG
ニックネーム ニャニャ at 04:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実家のニャンコ

9日、仔犬を新しい飼い主さんへ直接手渡しするために関西へ・・・
一匹は京都の綾部で渡し、もう一匹加古川にいく予定の仔犬は実家の明石まで引き取りにきてもらいました。
で、無事引渡しが終わって、し〜んとなった実家でニャンコと遊びました。いつもはナナやラッキーが一緒なのでニャンコ達は警戒してあまり懐いてはくれないのですが、この日はべったり、甘えん坊・・・
母は餌と掃除と時にしかニャンコには近づかないので亡き父のアトリエだった広いお部屋でニャンコは退屈そうに毎日を過ごしています。
連れて帰ってあげたいけど、高齢だし環境がかわるのは可愛そう・・・
母は自分より先に逝ってくれるといいんだけどと繰り返す・・・
もう10歳、まだ10歳・・・実家に帰る楽しみはこの子達に会えることだし、もうしばらくは元気でいてほしいな〜

1009ayabeakashi0079.JPG


1009ayabeakashi0072.JPG

1009ayabeakashi0073.JPG

1009ayabeakashi0080.JPG

1009ayabeakashi0087.JPG














ニックネーム ニャニャ at 03:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする