2008年07月28日

真夜中の雄叫び

1CIMG9468.JPG1CIMG9471.JPG


ケージを取り囲んでいたカーテンを上げて、部屋中を見渡せるようにしました。

3段ケージの下段の箱から、ようやく2段目に移動するようになり、
少しずつ動きもでてきました。

真夜中のみですが、時々雄叫びをあげてアピール!

そうだよ、話してごらん・・・生きている証・・・

亡くなったこたちの分まで、しっかり生きて、そして幸福になってと願う・・・

無惨にも亡くなったこたちへ・・・黙祷



里親募集のHP

http://lifecats100.ehoh.net/index.htm

ニックネーム ニャニャ at 03:21| Comment(3) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

サティー抜糸とワクチン終了

1CIMG9199.JPG1CIMG9191.JPG


体重も一週間前の2.4sから2.7sで300gの増加となりました。
落ち着いた様子に安心するも、警戒心は相変わらず・・・
威嚇することは全くなく、固まったまま撫ぜられてます・・・
されるがままで無抵抗のサティー君猫(笑)
あせらない・・・ゆっくり慣れていこうね!

里親募集のHP

http://lifecats100.ehoh.net/index.htm

近親交配であること、譲渡後の病気発症等にご理解いただきすべてを
受け入れ一生可愛がってくだる里親様募集中です。




ニックネーム ニャニャ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ゆっくり、ゆっくり・・・

1CIMG9184.JPG1CIMG9181.JPG1CIMG9183.JPG


毎日が静かに過ぎていきます。

我家のワンニャンたちは相変わらず無関心・・・・

ご飯のときだけ、羨ましそうに見ていますが、そっとしておこうといった気配り?を感じます。

あんなに多くの猫達の中にいて、急にひとりぼっちは淋しくもあり不安も多いかとは思いますが、あせらず、ゆっくり新しい環境に慣れてくれることを願うばかりです。
ニックネーム ニャニャ at 03:19| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

預かりサティー君5日目

PHOTO029.JPGPHOTO026.JPG



3段のケージを準備したのですが、上段のほうは苦手のようで、下段のダンボール内で固まっています。自分から食事もできるようになり、カリカリも缶詰も食べてくれました。トイレも確認できほっとひと安心です。我家のワンニャンはサティー君には無関心なのでカーテンで仕切ったケージの中でゆったりすごしています。時折、ニャワン、ニャワンと、静かに鳴きますが、いつもぴったり寄り添っていた親兄弟がいないことへの寂しさからでしょうか?
我家のニャンコの気配は感じてくれているようなので、様子をみながらフリーにしてあげたいと思います。

記録

*13日(日曜日)18時現地でお見合い連れ帰る。健康チェック未確 認のため完全隔離の別室で一夜を過ごす。

*14日(月曜日)午前中シャンプーカット、午後動物病院で去勢手術 と血液検査で入院

*15日(火曜日)午前中お迎え。抗生剤を一週間分(朝夕2回投与) いただく。
 血液検査結果は問題なし。一週間後に抜糸、ワクチン接種予定。
 食事が自分で取れず、スプーンで少しずつ食べさせる。水もストロー で補給。

*16日(水曜日)少し自分で食べられるようになってきた。ケージの 上段から下段に自分で移動。下段のダンボールで固まっている。
 すぐそばに水と食事を準備。

*17日(木曜日)昨夜準備した食事は夜中のあいだに完食。今朝の食 事もカリカリも缶詰もだんだん食べる量が増えてきて嬉しい。
 トイレのウンチもおしっこも順調♪良かった〜
 相変わらずじっと固まったまま・・・


来週には注文したバリカンが届くので、虎刈り状態から綺麗にしてあ げたいと思います。



ニックネーム ニャニャ at 09:32| Comment(2) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

登録番号31・・・サティー君

PHOTO025.JPGPHOTO018.JPGPHOTO020.JPG




保護預かり予定だったサンちゃんは、代表の野村さん宅での保護預かり里親募集となった為、別のこをお迎えに行ってきました。
何十匹のなかから選ぶとなると至難のわざと思えましたが・・・
威嚇することなく触らせてくれた登録番号31番の仮名サティーちゃんを連れ帰ることとなりました。
小柄で華奢ゆえ、てっきり女の子かと思いきや・・・・
・・・すごい悪臭と毛玉でシャンプーカット後、お尻にへばりついた毛玉の中から「玉」発見・・・
心配された鼻炎の兆候もなく、ひたすら固まるサティー君を我家の主治医の病院へ・・・病気等の確認をしないことには我家の猫たちと一緒にすることができません。去勢手術も無事終わって、心配された病気もなく栄養状態が悪い(1才未満で2.4kg)意外は健康体でした。
良かった〜
来週は抜糸とワクチン接種で晴れて里親募集可能となる予定です・・・

しっかり食べてくれればいいけれど・・・ひたすら固まって緊張しながらじっと眠っています。新しい環境に早く慣れて、しっかり食べてガリ細君から脱出しようね!

ニックネーム ニャニャ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

緊急SOS 100匹ペルシャ猫飼育崩壊

地元江東区で飼主のずさんな管理で飼猫が繁殖を繰り返し100匹に・・・個人ボランティアの「Lifecats100」さんがレスキューに奔走しています。

金曜日に一時預かり予定の「さんちゃん」を引き取るために現場を訪ねました。写真で前もって現状を目にしてはいましたが・・・

臭い・・・すごいです・・・唖然とするなか、ボランティアさん3名がテキパキと行動して猫たちの世話、飼主へのアドバイス等、一生懸命でした。

子猫が数匹生まれていました・・そして生まれたばかりの胎盤がついたままの子猫も・・・とりあえず病院に子猫たち持ち込みカーテルでミルクを与えていただいて、排尿処置をしました。
命を守りたいために必死です。
他、さんちゃんも含めて具合の悪い3匹の猫を診て頂き、結果、さんちゃんは膀胱炎、ウイルス性鼻炎、発熱で入院、もう一匹もウイルス性鼻炎と発熱で入院、もう一匹は緊急手術となりました。
墨田区の信頼できる獣医師なのでとても安心してお願いできました。
しかもボランティア価格の善意で診ていただけ本当に助かります。

社会問題ですので注目度も高く、多様なご意見もあるかとは思いますがボランティアさんたちの必死な活動を今後も見守っていきたいと思います。
Lifecats100 ブログ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/miketeju/folder/997565.html
lifecats100.jpg
ニックネーム ニャニャ at 03:44| Comment(2) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする